読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシスクリスタル考

ヒーリングの世界には「イシスクリスタル」なるものがあるらしい。


某所にて頂いた情報をもとにググってみた結果、
イシスクリスタル の検索結果 約 14,900 件中 1 - 10 件目 (0.32 秒)
でした。
どうやらネット上には「イシスクリスタル」の結構な情報量があるようです。


その中でも SeedHouseという店舗さんのサイトではクリスタルの形状と特徴からパワーストーンとしての働きを説明して下さっています。

イシス
イシスとは正面に底辺から広がる2辺が短く、そこから長い2辺で頂点を作る5角形の面を持っているものをいいます。古代エジプトの女神イシスにちなんで命名され、別名、女神のクリスタルとも呼ばれています。古代エジプトには、女神イシスの治癒寺院であるイシス神殿が建っていたといわれています。イシス・クリスタルは、自然ではない、抑えがきかない気ままな感情を安定させる力があるといわれています。イシスは「傷ついたハート」の特効薬として、あらゆる存在の癒しにつながります。人生の苦しみの中にも美を見出す能力を目覚めさせ、深い内なるやすらぎを見いだし、人生の経験全体の中から豊かさを得ることができるように手助けをしてくれるといわれています。



SeedHouse 中山新梓氏


あと、こちらのサイトさんでも詳しい説明が載せられています。
ヒーリングスペース ベルエールさんのコラム
【 クリスタルとエジプトの女神イシス 】


どうやらこの二つのサイトさんの情報源は、米国クリスタルアカデミーの創設者であるカトリーナ・ラファエルという方の書いたクリスタルヒーリングの文献のようです。



が、本当にイシスと水晶が関係あるのか?ということで、調べてみました。

……イシス=ハトホルでトルコ石なら「トルコ石の貴婦人」で心当たりがあるんですが。

そして、5角形の「5」という数字。
イシスは「5」人兄弟の4番目に生まれた、と言うことぐらいしか思い当たる節がありません。

そもそも古代エジプトに水晶はあったのでしょうか。
紫水晶(アメジスト)だったら、ヌビアで産出していたという資料がありますが、水晶となるとちょっと分かりません。
一応、アメジストとクォーツは別モノという認識ではあるのですが……
どっちも同じ「石英の結晶じゃん」と言われれば、そこまでなんですけどね。φ(´ー`;)


果たしてカトリーナさんは、一体どこからイシス=水晶の図式を持っていらしたんでしょう?


求ム情報。

……や、やっぱりヒーリングの本を読まなきゃダメ?